地域事務局1-055
エコアクション21認証・登録機関
エコアクション21地域事務局やまぐち


〜エコアクション21に取り組まれる中小事業者様を支援します〜
初めての方へ
  ea21とは
  ea21のメリット
  取り組みの手順
  コンサルティング
  認証・登録手順/費用
TOPページへ

エコアクション21のメリット
総合的な環境への取り組みを進めることができる!
環境経営システムと環境への取組、環境報告の3要素がひとつに統合されたガイドラインであることから、環境への取組を総合的に進めることができ、また比較的容易、かつ効率的に取り組むことができます。
 
経営面での効果も期待!
エコアクション21を構築・運用することにより、環境への取組の推進だけでなく、経費の削減や生産性・歩留まりの向上、目標管理の徹底等、経営的にも効果をあげることができます。
 
金融機関の低金利融資が受けられる!
日本政策金融公庫をはじめ、多くの金融機関で、エコアクション21に取り組む事業者への低金利融資制度が始まっています。

取引条件のひとつに対応!
多くの大手企業が環境への取り組みや環境経営システムの構築を取引条件の一つとしており、これに対応することができます。また自治体の入札参加審査で加点を受けることが出ます。

社会からの信頼を獲得!
環境省のガイドラインに基づき、第三者機関の認証を受けることで、社会的な信頼を得ることができます。また、
環境活動レポートを作成し、外部に公表することにより、取引先や一般消費者に対しての信頼性が向上します。これは企業のCSRの一環にもなります。

審査人による指導・助言が受けられる!
事業者は審査の際にエコアクション21審査人から環境への取り組みなどに関する指導・助言を受けることができます。

審査費用・認証登録費用が安い!
エコアクション21は審査及び認証登録費用がISO14001と比較すると格段に安く、10分の1程度の場合もあります。


エコアクション21とISO14001の比較
エコアクション21 ISO14001
マネジメントシステム ・環境省が定めたガイドライン(要求事項13項目)に基づき構築。様式・基準が定められているので比較的簡単に構築できる
・国際規格(要求事項17項目)に基づき構築。様式・基準は独自に定める必要があり、体制や文書管理など厳しいシステム構築が要求されている

環境 ・環境負荷削減が直接の要求事項である
・取り組みやすいように業種ごとに負荷削減及び取組内容のチェックシートを設けている

・環境負荷削減は直接の要求事項ではない
・チェックシートなし


経済 ・商取引に有利
・国際取引に通用しない
・光熱水費などの削減効果が大きい

・業務効率化による経費削減
・審査、認証登録料が安い
・商取引に有利
・国際取引に通用する
・光熱水費などの削減が直接要求されていないので、効果が少ない
・業務効率化による経費削減
・審査、認証登録料が高い
社会 ・環境活動レポートの作成・公表
・認知度が比較的低い
・環境報告書なし
・認知度が高い






エコアクション21地域事務局やまぐち/NPO法人環境共生機構
〒755-8551 山口県宇部市文京町4-23
学校法人香川学園 宇部環境技術センター内    
TEL 0836-32-0082 FAX 0836-21-0083
e-mail 
allstf@kankyou.or.jp